「Eco-Drive One」Comfort-Line

至福の着け心地は大切な時間のために

じっくりとただ静かに、自分だけの時間を愉しむ大人たちへ。
驚きの薄さ、1mmムーブメントがもたらす何物にも代えがたい心地よさをその腕に。

「Eco-Drive One」Comfort-Line デビューフェア

2022年1月11日(火)─2022年2月13日(日)

薄さ1mmの光発電ムーブメントを搭載した「Eco-Drive One」に、至福の着け心地と気品あるデザインが魅力のComfort-Line(コンフォートライン)が新登場。期間中に「Eco-Drive One」Comfort-Lineの製品をお買い上げのお客様に、オリジナルノベルティを進呈いたします。

是非この機会をご利用ください!


Comfort-Line デビューフェア

対象商品

AQ5012-14A


エコドライブワン【AR5064-57E】


¥352,000

和紙文字板/ステンレス(デュラテクトピンク)/ワニ革バンド(ブラウン)

じっくりとただ静かに、自分だけの時間を愉しむ大人たちへ。驚きの薄さ、1㎜ムーブメントがもたらす何物にも代えがたい心地よさをその腕に。
気品ある装いと快適な装着感を追求し、大人たちの時間に寄り添うモデルが登場。

6時位置に小秒針表示を配置。薄さの中に漂う、気品ある表情が特徴です。

 

AQ5010-01E

EG7060-93W

 

¥330,000

ステンレス(デュラテクトプラチナ)/ワニ革バンド(ブラック)

 

薄さの中に漂う、気品ある表情

Eco-Drive One史上初めて、6時位置に小秒針表示を配置。無駄を削ぎ落とした薄型フォルムとの調和を追求し、インデックスは短くするなどミニマルな要素でまとめました。

そのほか柔和な表情を生み出すケース側面を曲面で丸めた形状や繊細でシャープなカットに仕上げたインデックスなど、エレガンスな雰囲気を表現する造り込みがディテールにまで息づいています。

薄さの中に漂う気品ある表情

心地よさの理由は細部にも

美しく研ぎ澄まされた極薄フォルムに加え、ケースは身に着けやすい36.6mmの小径サイズに。
さらに、ケース裏を腕に沿うような形状に仕上げ、身に着けて心地よい装着感を徹底して追求しています。

心地よさの理由は細部にも

見るたびに息をのむ、世界最薄*の機能美。
85 個ものパーツを収めた、薄さ1.00mmの光発電ムーブメントが腕時計の美しさを変える。
着け心地の常識を変える。

定期的な電池交換は不要

光発電『エコ・ドライブ』は、太陽光や室内のわずかな光を電気に換え、時計を動かしつづけるシチズン独自の技術です。
一度フル充電すれば、光のないところでも長時間動き続けるので、定期的な電池交換は必要ありません。

定期的な電池交換は不要

反射を抑えて、文字板を見やすく

光の約99%を透過させることで反射を抑え、文字板を見やすくするガラスのコーティング技術『クラリティ・コーティング』。
公園やビーチなど陽の当たる場所でも、まるでガラスが存在していないかのように、時刻をはっきりと読み取ることができます。も

反射を抑えて、文字板を見やすく