誕生石【4月】ミニコラム

4月の石 ダイヤモンドは清浄・無垢を象徴しています。

藤塚ではDカラーVVSクラス、エクセレンス各ハート&キューピッドの
高品質ダイヤモンドを集めております。4月生まれのあの人にダイヤモンドのプレゼントはいかがでしょうか。

商品イメージ


【ダイヤモンドの原石のネックレス】

ダイヤモンドは原石そのままではほとんど輝きを発しませんが、カットを施すことによって美しい輝きをしめします。
他のどの宝石よりも硬いこの宝石をカットすることができるのはダイヤモンド自身の粉だけです。

ダイヤの評価の基準となる【4C】

カラット【carat】※重量・1ctは0.2gを表しています。

カラー【color】
一般的に無色透明なほど高い評価。アルファベットのDからZまでで等級分けしています。
D/E/Fにグレード分けされている石は無色・G/H/I/Jはほぼ無色なダイヤを表しています。

商品イメージ

【ファンシーカラー】
無色透明なほど評価が高くなるダイヤモンドですが、中にはファンシーイエロー/ブルー/ピンク/レッド/オレンジ/パープルというような【ファンシーカラー】とよばれる希少性の非常に高いダイヤモンドがあります。


クラリティ【clarity】
※透明度:カット傷や内包物の有無など
傷が認められないフローレス(FL)から肉眼で確認できるほどの包有物があるものまで11段階で等級付けしています。

カット【cut】
ダイヤの価値を決めるうえでの重要な要素であるカット。
評価は EXCELLENT / VERY GOOD / GOODなどでランク付けされます。

商品イメージ

代表的なラウンド ブリリアンカット【左】
中央の石がエメラルドカットのダイヤモンドリング【右】

商品イメージ


マーキーズ・ブリリアンカット【左】
オーバル・ブリリアンカット【中】
ペアシェイプ・ブリリアンカット【右】洋梨の形を意味しています。

商品イメージ

【ブラックダイヤモンド】

黒色で不透明なダイヤモンド。
独特の照りと輝きが美しく、ここ数十年でジュエリーとして注目されるようになりました。
今ではリングやネックレスなど幅広いデザインを見ることができます。